News&Topics

最近良くあるご質問です。アメリカのアトピー治療のデメリットとは?

アメリカの医師の治療を選択するということに関するデメリットというよりリスクですが、

1,帰国後のスキンケア、セルフケアについては、患者さん自身が行うこと
2,アメリカオフィス、明石などチームとコミュニケーションを続けサポートを利用
し治療効果を高めること
3,アレルギー注射を引き受けてくださいる、地元の病院を探すこと
4,アレルギー注射のボトルの更新を申し出ること
5,緊急時やその他の症状などに関しては、適宜、地元の医師を受診すること

以上の5つを挙げています。

現在のリスクに関しての工夫:
チャットーワークを活用して渡米治療後の患者さん同士で情報交換、
担当日本人医師、セカンドオピニオン、検査

アトピーを治療するのには他の病気と違い、医者任せになるのでなく、患者さんご本人がアトピーをマネージメントしていく事により治療効果をあげていきます。
医者・コーディネーター・患者さん、ご本人、全員のチームワークによって治療成功に繋がり
ます。

ピックアップ記事

  1. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本…
  2. アメリカアトピー治療教育ガイド 2017 Dr.Mathsonアトピー治療
  3. 「アトピーの病因をめぐる言説ー朝日新聞記事の分析よりー」 駒田安紀さん
  4. 経緯や立場を越えて、アトピー医療・ケアの本質にむかってともに歩むことの出来る、友…
  5. アトピーを長期に抱え、苦難を抱えている方へ、 ご家族のみなさまへ 標準治療の水面…

関連記事

  1. News&Topics

    活動方針について 2018.0608

    AA-Jは患者が体験をシェアする場として活動をはじめてきました。そ…

  2. News&Topics

    7月30日(日)最新アトピー治療 ドクターマセソンアトピー治療研究会ワークショップ CSPP東京キャ…

    7月30日(日)最新アトピー治療 ドクターマセソンアトピー治療研究会 …

  3. News&Topics

    アメリカアトピー治療教育ガイド 2017 Dr.Mathsonアトピー治療

    歴史:1992年に日本から留学されていた生徒がアトピー…

  4. News&Topics

    ホームページをリニュアル作業をすすめています。

    こちらのブログサイトもごらんいただけますと幸いです。どうぞよろ…

  5. News&Topics

    2017年 治療プログラム・スケジュール

    2016年講演会以降、スローダウンしたペースでの治療プログラムとなりま…

  6. News&Topics

    クリニック アトピーセミナー2

    バクテリアの感染、ウイルスの感染、空気のアレルギー、接触性のアレルギー…

最近の記事

最近の記事

  1. 個別カウンセリング、グループセミナーの再開を準備しています。…
  2. 活動方針について 2018.0608
  3. 最新アトピー治療ワークショップ@麻布十番 6月23日(土)1…
  4. 最新アトピー治療ミーテイング、AA-J活動方針更新のお知らせ…
  5. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折す…

アーカイブ

  1. News&Topics

    最新アトピー治療ワークショップーDr.Mathsonアトピー治療・合同インフォー…
  2. News&Topics

    米国でのアトピー性皮膚炎治療重要点は?
  3. News&Topics

    最新アトピー治療プログラム、活動、ジレンマ、みなさまへのお願い 2017
  4. 日本のアトピー現状

    ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本…
  5. News&Topics

    アメリカアトピー治療教育ガイド 2017 Dr.Mathsonアトピー治療
PAGE TOP