最新アトピー治療ワークショップ

最新アメリカアトピー治療 Dr.Mathesonアトピー治療研究会 ワークショップ 鎌倉芸術館 会議室2 2018年3月10日(土)13時30分〜16時

アトピーを長期に抱え、苦難を抱えている方へ、 ご家族のみなさまへ

標準治療の水面下で苦難を抱える日本のアトピー患者さんへ、高度な医療という選択肢

日本ではアトピー患者は、長期間症状が改善せずに学業や仕事、日常生活に甚大な支障をきたす患者が多く深刻な社会問題 となっています。問題なのは医療側の治療方針と患者側のニーズの間にずれがあることであり、患者は自分を責める必要はない のです。最適な医療を選択する患者の尊厳を援助したいのです。

このような方へ:

・アメリカのアトピー治療、アレルギー治療とは? とはどのような治療ですか?
・かゆみの原因バクテリアとは?
・アメリカの「ステロイド」と日本の「ステロイド」の質と戦術の違い、強度ではなく浸透度とは?
・どうして日本で治らないのでしょうか?
・長い間苦労していて、何も信じる事ができません。
・アトピービジネスに何度もお金を使ってしまいました。
・このままでは毎日とてもつらく、将来が不安です。
・アトピーを治したいと思うのですが、 とにかく医療を信じる事ができません。

Dr.Mathesonアトピー治療とは?

バクテリア感染や空気アレルギーなど、患者さん、それぞれ の原因を特定し、それらを一つずつ治療します。

ワークショップ概要:

1,日本のアトピー患者の状況

2,ドクターマセソンアトピー治療概要
・日本とアメリカのアトピー治療戦術の違い、アレルギー免疫療法違い
・アメリカ治療プログラム概要:メリットとリスク
・難治化例への対処方法:日本のステロイド軟膏〜リバウンド状態からの脱プログラム

3,最新アトピー治療薬デュプリマブ(抗IL4とIL13):
ドクターマセソン治験資料より

4,ケーススタディ/治療後の患者さんシェア

*内容は当日の進行状況により変更になる場合があります

ファシリテーター: 明石郁生 臨床心理士

1963年生まれ 明治学院大学経済学部卒 CSPPカリフォル ニア臨床心理大学院修了 臨床心理士 幼少期からの喘息、18才で成人型アトピー発症。苦闘の人生 を送る。30才で日本型ステロイドリバウンドで倒れ、死の淵を さまよう。36才の時に「ドクターマセソンアトピー治療」で完治。2001年に「アトピーアソシエイションジャパン」発足。

著書: 「1%の奇跡」 WAVE 出版  ー長く過酷な旅だった。死の淵をさまよっていた私は、ついに 「アメリカ医療」でアトピーを完治したー

 

開催要項:

日時:2018年3月10日(土)13時30分 〜16時 (13時15分開場)

会場:鎌倉芸術館 会議室2 鎌倉市大船6-1-2 http://www.kamakura-arts.jp/

参加費用:おひとり 8,000円/付き添いのご家族:4,000円(消費税込み)

定員:30名(定員になり次第締切とさせていただきます。)

お問い合わせ ご参加ご予約

こちらかご参加予約をお願いいたします。

または、お電話:0467−82−8277 火〜土 9時30分〜17時

 

主催:アトピー・アソシエイションジャパン
オレゴンメディカルコーディネーターズ

ピックアップ記事

  1. ステロイド軟膏についていま書きたいこと。
  2. 最新アメリカアトピー治療 Dr.Mathesonアトピー治療研究会 ワークショ…
  3. 「アトピーの病因をめぐる言説ー朝日新聞記事の分析よりー」 駒田安紀さん
  4. アトピーを長期に抱え、苦難を抱えている方へ、 ご家族のみなさまへ 標準治療の水面…
  5. 経緯や立場を越えて、アトピー医療・ケアの本質にむかってともに歩むことの出来る、友…

関連記事

  1. 日本のアトピー現状

    ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本型アトピー

    これまで、東京、麻布十番にて、2009年〜2015年ぐらいまで行ってき…

  2. 最新アトピー治療ワークショップ

    最新アトピー治療ミーティング@麻布十番 6月23日(土)10時〜13時

    アトピーを長期に抱え、苦難を抱えている方へ、 ご家族のみなさまへ標…

最近の記事

最近の記事

  1. 最新アトピー治療ミーティング@麻布十番 6月23日(土)10…
  2. 最新アトピー治療ミーテイング、AA-J活動方針更新のお知らせ…
  3. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折す…
  4. 最新アメリカアトピー治療 Dr.Mathesonアトピー治…
  5. 経緯や立場を越えて、アトピー医療・ケアの本質にむかってともに…

アーカイブ

  1. 日本のアトピー現状

    ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本…
  2. News&Topics

    第11回最新アトピー治療マセソン博士来日2017年講演+コンサルテーション11月…
  3. News&Topics

    ドクターマセソンアトピー治療・共同臨床ニュースレター
  4. 最新アトピー治療ワークショップ

    アトピーを長期に抱え、苦難を抱えている方へ、 ご家族のみなさまへ 標準治療の水面…
  5. News&Topics

    新規アトピー性皮膚炎治療薬「デュピクセント(R)皮下注300mgシリンジ」製造販…
PAGE TOP