プロフィール

明石郁生(あかしいくお)

明石郁生は重症アトピー患者であったが18年前、ドクターマセソンアトピー治療が成功し、アトピーアソシエイションジャパンを創立、アメリカアトピー治療プログラム を支援している。

1963年生まれ 臨床心理士/セラピスト、カウンセラー


2000年より、日本特有のアトピー性皮膚炎患者をアメリカの治療までたどり着けるように患者をアシストする活動を行っている。1年に1回のドクターマセソン来日講演会(今年で11年目)、治療ドキュメンタリー、日本での交流会などさまざまなワークショップなどを行っている。

現在は総患者数600名を超え、2002年からドクターベイカーが施すアレルギーイミュノセラピーも導入し、更に治療成功率を上げ、世界最先端で特別な治療をチーム構成で行っている。患者の滞在はOMC運営のケアホームで安全な環境と安心して他の患者と治療が出来る。


著書「1%の奇跡」ー長く過酷な旅だった。死の淵をさまよっていた私は、ついに「アメリカ医療」でアトピーを完治した!ー WAVE出版

 

最近の記事

最近の記事

  1. 個別カウンセリング、グループセミナーの再開を準備しています。…
  2. 活動方針について 2018.0608
  3. 最新アトピー治療ワークショップ@麻布十番 6月23日(土)1…
  4. 最新アトピー治療ミーテイング、AA-J活動方針更新のお知らせ…
  5. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折す…

アーカイブ

  1. 日本のアトピー現状

    ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本…
  2. News&Topics

    オレゴンメディカルコーディネーターLLC10周年記念キャンペーン アトピー治療プ…
  3. News&Topics

    米国でのアトピー性皮膚炎治療重要点は?
  4. News&Topics

    治療後の患者さんに勇気をもらっています。
  5. AA-J奮闘日誌

    ステロイド軟膏についていま書きたいこと。
PAGE TOP