AA-J奮闘日誌

最新アトピー治療ミーテイング、AA-J活動方針更新のお知らせ。

自身の回復後、19年間、ドクターマセソンアトピー治療プログラムをアメリカオフィスとともに育んできました。インターネットの隆盛、日本の医療制度に合わせながらも、適切な治療を必要とされている患者さん、ご家族にむきあうために、これまでボランティア〜患者の会〜アメリカ治療の日本窓口としてと役割を変容させながら取り組んできました。マセソン先生、アメリカオフィスには多大なご尽力とお世話になってきました、こころから感謝を申し上げます。

アトピー性皮膚炎への新薬、「デュピクセント」のアメリカ臨床での治療研究、臨床開始などのstudyを、マセソン先生から受けながらアメリカオフィスと本活動の行先を検討してきました。

AA-Jは、4月20日より活動指針を以下に示します。

1,最新のアトピー治療に関する学術的研究発表、体験的シェア、ミーテイング
2,学術論文の投稿
3,体験的エッセイ執筆、発表 (電子書籍など)
4,研究会、ワークショップ開催(有料)
5,本ブログサイト更新
上記の活動に応じて、アメリカ治療プログラムに関心のある方には、アメリカオフィス窓口のご案内をさせていただだく。ご希望の方には別途コンサルテーションをお受けいたします。

これまで行っていた、以下の手続きはアメリカオフィスに移行いたします。
・アメリカ治療プログラム、手続き、インフォームド・コンセント
・治療プログラム帰国後のセルフケアカウンセリング、サポート

ーーーーー

日本においては、2018年4月後半頃より、皮膚科医に「デュピクセント」の保険適用、処方などによるガイドが提示されております。適切なアトピー治療臨床経験をお持ちの日本の医師らは、患者さんに「デュピクセント」をつかった治療をすることが可能となります。
しなしながら、「デュピクセント」は、万人への特効薬ではなく、ステロイドリバウンドに対処する方法、スキンケア、トリガーの除去、外部からのアレルギーへの対処などのケアに関してはあらためて重要さを増します。

日本において、適切な治療を必要としているアトピー患者さんが、機会を利用して治療に繋がり、仕事や人生を楽しむことが出来るよう引き続き、祈ります。

明石郁生 4.20.2018

お問い合わせ、励ましのご意見などをこちらからいただけると助かります!

 

 

ピックアップ記事

  1. 最新アトピー治療ワークショップ@麻布十番 6月23日(土)10時〜13時
  2. アメリカアトピー治療教育ガイド 2017 Dr.Mathsonアトピー治療
  3. 経緯や立場を越えて、アトピー医療・ケアの本質にむかってともに歩むことの出来る、友…
  4. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折するアトピー患者〜日本…
  5. ステロイド軟膏についていま書きたいこと。

関連記事

  1. AA-J奮闘日誌

    ドクターマセソン最新アトピー治療・共同臨床研究の節目 11月24日

    自分の完治とともに、この活動を続けて18年になりました。来週11月24…

  2. AA-J奮闘日誌

    ステロイド軟膏についていま書きたいこと。

    ステロイド軟膏について、アトピー患者が懐疑的になることについては無理も…

最近の記事

最近の記事

  1. 個別カウンセリング、グループセミナーの再開を準備しています。…
  2. 活動方針について 2018.0608
  3. 最新アトピー治療ワークショップ@麻布十番 6月23日(土)1…
  4. 最新アトピー治療ミーテイング、AA-J活動方針更新のお知らせ…
  5. ステロイドについていま書きたいこと、その2:治療機会に挫折す…

アーカイブ

  1. News&Topics

    最新アトピー治療ワークショップ 茅ヶ崎 勤労市民会館 3月5日(日)9時30分〜…
  2. News&Topics

    延期になりました!最新アトピー治療ワークショップ 茅ヶ崎勤労市民会館 5月7日(…
  3. News&Topics

    最新アトピー治療 ドゥプリマブ第3フェーズ ニューイングランド・ジャーナルオブメ…
  4. News&Topics

    クリニック アトピーセミナー
  5. News&Topics

    最新アトピー治療ワークショップ・グループカウンセリング 6月26日(日)10時〜…
PAGE TOP